2015年10月11日

仕事がとれる自己紹介の仕方

ズバットしたタイトルでのお仕事を受けました。

営業社員さんがおとなしいので、

自己紹介の仕方から

つかみになるようなアドバイスをして欲しいとのこと。



仕事がとれるようになるには~~


相手から好かれる


また会いたい何かがある


それが仕事につながる


というステップを自然に一度で行えるのがポイント。


見た目のさわやかさ + 発声・発音

話しがわかりやすい技術を身につけるのは必須になります。


人は、どうしても

癖のある話し方だと

そこばかり気になってしまうからです。


そこからが本領発揮ですね。

会いたい何かがある・・・・

ここでご自分のことを振り返ってみてください。


趣味や特技は何かあるか?

ブログではどんなことを書いているのか?

ワークショップやセミナーなど共通部分はあるか?



こういったことを、ベラベラ話すのではなく

相手と共通しているな、興味がありそうだなというところに

少しづつアウトプットしていきましょう。


続きは、今度具体的に話しますね・・・・


そう言われると「なんだあ、ずる~~い」

という感情と「次回っていつ?」という気持ちが混ざりませんか。


次回っていつ?

と思わせることができるのは、あなたが感じのよい人かどうか?

なんです。


初回のアドバイスは見た目の感じ良さと

発声が主でした。


posted by レイ at 12:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。