2014年11月24日

やすらぐ言霊

散歩にこっている。

今、どの番組でもぶらり散歩の番組があるなあ~なんて

思うけれど・・・それだけ散歩が見直されているのかな。



私は、下町に住んでいるので、ぶらぶら歩くと

お寺や神社が沢山ある・・・

その門前には、素敵な言葉が書かれている。


例えば

生かされていることに感謝」とか

本当の強さとは自分の弱さを知ること」とか・・・・


自分を励ましてくれたり、アドバイスしてくれる言霊が

あふれているのだ。

だから読むだけで、元気になる。


そんな風に言葉に敏感なのは、職業のせいもあるけれど

ナレーターなので

子どもの頃、マイナス言葉に敏感だったせいも

あるのかもしれない。


私の時代は、まさに受験戦争ブーム。勝つか負けるか。

人より出来るか出来ないか?そういう言葉であふれていた。


「なんで、100点がとれないの?」

「もっと出来るはずなのに」

「ここで受からないとあとがないよ」


心配してくれている愛情の言葉なのに(きっと)、

自分の中ではぴりぴりとした感情が残ってしまう。

言い方・伝え方ってとっても大事だ。

posted by レイ at 12:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年11月17日

至福のメンテ

長年生きてきて~初めて家計簿をつけてみた。

すると~~

マッサージ・エステ・鍼・スパ・・・薬膳

おおお

全て、健康によいことではないか

他は、食べ物ばかり・・・・
そしてびっくりするほど、洋服や化粧品が少ない・・・

ひぇええ

そんな私に素晴らしいお誘いがきた。

友人の家に台湾から足つぼマッサージの達人が来るというのだ。

で、せっかくだから、みんなで揉んでいただこうというもの。

プライベートマッサージIN友人宅

心はウキウキ、そしてどんなマッサージなのかドキドキ。

5人のいい大人が暗くした部屋に足を投げ出してゴロゴロ。

20分おきに、次の人に交代しながら~血行をよくする白湯をすする。


もまれる~ゴロゴロしながら白湯~もまれる~・・・・以下 4時間

もちろん、台湾マッサージの先生は素晴らしかったけれど

この至福の時間がよ・・4時間も続くなんて


でもね、おちはあるのです。

すっきり、ピンシャンと元気になった私たち。

さて、持ち寄ったご飯とビールで乾杯!!と思いきや

足裏の先生から


毒素が出たあとは、食事をとらずに休んでね


ええええええ。

持ち寄った大量の食料を見ないようにし、食べ物の夢を見るのでした。
posted by レイ at 12:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。